雲闲鹤不野-纳米

微博同名

推歌

伊东歌词太郎的キミボシ

链接:http://www.xiami.com/song/1772076146

要是说为什么的话Orz因为我想到宗凛惹,歌词迷之虐心呢,,quq哭哭哭

附歌词翻译:

バランス违いの 二人の足音(没有节奏的两人脚步声)

远くに闻こえてくる(渐渐听到远方传来)

冬の音に重なる(重叠着冬天的声音)

绮丽に并んだ 影法师ふたつ(两人并肩的美丽身影)

出会った春の日から(在认识你的那个春天)

少し伸びた君の背(你稍微长高了一些)

同じ今を分かち合う仆ら(现在分享共同快乐的我们)

违う明日を梦见てしまった(却又梦见了不同的明天)

「それでもいい」と微笑んだ(你微笑着说“这样也好”)

君の笑颜が切なすぎて(可是那个笑容看起来却很痛苦)

夸れるほど(我们那样的自豪)

何もできなくて(却什么都做不到)

ただ君の傍に居たい(只想待在你的身边)

そう愿うだけ (我只是那样希望)

例えすべて(如同一切)

消え去ってしまっても(都消失不见)

仆らが今、见つけたもの(我们现在所找到的那样东西)

この场所でずっと(永远地将在这里)

光り続けるから(继续闪烁着)

触れ合う指先 流れ込む温度(相触的指尖 流入的温度)

君とひとつになれる(这有这唯一一个瞬间)

唯ひとつの瞬间(我与你合并)

见惯れた町并み 変われない仆は(早已看惯的街道 始终不变的我)

过ぎた季节の中に(我们被留在)

置き忘れられていた(那早已走过的季节中)

仆ら离れ离れの世界で(我们在分开的那个世界中)

互いを知った振りをしていた(假装着互相了解)

あの星に手が届く日まで(直到能用手触碰到那颗星星之前)

どれだけ想いを重ねるんだろう(我不知道还要重叠多少思念)

溢れるほど 君が爱しくて(我就像装不下几乎要溢出那样的爱你)

夜明け前の星たちに(我向着黎明前的星星们)

愿いを込めた(深深地许愿)

やがてすべて 消え去ってしまうけど(不过很快一切都将消失不见)

最后にひとつ(那最后一个)

残ったもの(残留的东西)

微かな光(微弱的光)

仆らが见つけた答え(那就是我们要找到的答案)

   
© 雲闲鹤不野-纳米 | Powered by LOFTER
评论
热度(3)